日記・コラム・つぶやき

2017年1月 3日 (火)

☆謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

皆さまにとって有意義で素晴らしい1年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナ Padmana


Image


2016年1月 3日 (日)

☆2016 明けましておめでとうござます

2016 明けましておめでとうございます

私たちの内側からシュワシュワした黄金のエネルギーが沸き立ってくるような、そんなお正月ですね。
本格的な新年となる来月の立春まで、この素晴らしいエネルギーを活かしていきましょう。

皆さまにとって
内なるご自身と共に在り
幸多く
歓び溢れた
素晴らしい一年でありますよう
心からお祈り申し上げております

合掌
スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナ Padmana 伊藤千恵

Image


2015年12月28日 (月)

☆クリスマスの夕べ

私が敬愛する不食の弁護士さんである秋山義胤さんの事務所で、素晴らしいお仲間たちとあたたかな夕べを過ごしました。
私がお風呂でチャネリングしたクリスマス替え歌、みなさんがハートから歌ってくださいました♡

内なる本当の自分、そして内なるイエスとマリア。
私たちが本当の自分を思い出し、本当の自分として存在する時代がやってきました。

心のこもったケーキやお料理やジュース。
美しいライアー。
そして、たくさんの笑顔たちや笑い声。

これぞ、ハートを開いている現れですよね。
出会いというのは本当に奇跡であり、こうやって共に分かちあえたこの時に感謝でいっぱいでした。
秋山さん、いつもありがとうございます。
エンジェル聖歌隊のおふたりにも、心から感謝です♡

Image


スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナpadmana


2015年12月24日 (木)

☆きよし、この夜

きよし この夜 ハート ひらき

思い出そう 内なる イエスと マリアを

この世を 照らそう 愛と ゆるしで


きよし この夜 瞳 閉じて

思い出そう 内なる 本当の わたしを

この世を 照らそう 愛と ゆるしで


・*..'・*:*・゜゚・* ☆ ☆ ☆ *..'・*:*・゜゚・*


私はよくお風呂で瞑想をしますが、そのときに創ったクリスマスの替え歌♡でした。
みなさま、どうぞ素晴らしいクリスマスをお過ごしください。

スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナ padmana
Image

2015年11月20日 (金)

☆エネルギーを視て感じること

今月初旬、関西圏に一週間ほど出張してきました。

和歌山では素晴らしい波動のヒーリング温泉につかり、水の波動が持つ叡智とつながり、
この温泉をまもられている社長さんをはじめ素晴らしい方々とお会いしてきました。

ある方とお茶しながらとても驚いてしまったのは、その方がなんと私が20歳のころから大切にしている
大好きな写真集の写真家さんのお姉様だったということです。
とても嬉しい出会いでした!

この温泉からとある場所に移り、とある研究をされている学者の先生が開発した
壮大なツールの波動をリーディングするお手伝いをさせていただきました。

これまで様々な学者の先生方や研究者、治療家の先生方のお手伝いを頼まれてきましたが、
このようにエネルギーを拝見するのは毎回楽しいものです。

今回、ご紹介で初めてお会いした先生でしたが、

「あなたのような若い方がいらして驚きました。
物質のエネルギーを感じられるなんてことが出来る人は、
様々な修行を積んだ年配の方だと思っていましたからね!」

と、私の若さを驚かれてしまいましたが…
先生、若いとおっしゃられても、私はすでに40代後半なのでありまーす(笑)

研究内容のお話しを伺いながら、開発された様々な素晴らしいツールのエネルギーを拝見しました。
その先生がつくられたものに、
「うわ!これはーーーのエネルギーになっています!」と私が驚くと、今度は先生が
「どうしてそれが分かるのですか!」と驚かれるのです。
まわりから見たら、ちょっとした漫才みたいですね(笑)

学者や研究者の先生方からすると私のリーディングは、
ご自分がつくられたものの確認が出来たり確信が持てるようです。
私は「これはどんなエネルギーなんだろ〜?」とワクワク楽しくリーディングしたり、チャネリングをしながら、様々勉強させていただけるので本当に感謝です。

特に量子力学の世界なぞ、私が勉強しようと思ったらどれだけ大変なことでしょう…(笑)
でもエネルギーで見れば、超感覚や直感で受け取れば、こんなふうに感じることが簡単に出来るわけです。
そしてこういった能力は地上のすべての人間たちが持ち合わせているもので、特別なものではありません。
地上70億人、総チャネラーなのです。

翌朝早く、伊勢神宮に早朝参拝に伺いました。
まだ人もまばらの内宮。
清々しいエネルギーとともに、意を宣りました。

これから京都に移動し、チャネリングコース卒業生&受講生を対象にした
一泊二日の京都♡ミニリトリートの開催です。

スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナ padmana

Image

2015年10月14日 (水)

☆変わらないものなど存在しない

突然のお休みが出来たので、約1年半ぶりに実家のある長野県の松本に帰省してきました。

今回は友人や生徒さんたちにも連絡せず、ゆっくり両親と過ごしました。

歳は重ねても元気でいてくれる有り難い両親は、亡祖父母が苦労してつくった田畑を引き継ぎ、

ポツポツとお米や野菜、蕎麦を作って暮らしています。


実家のすぐ裏に、アスファルトで舗装もされていない美しい道があります。

その先の裏山には「おせんげんさま」という泉が湧き出たところがあり、

不動明王の石仏が祀られたこの場所を私の父は10年以上に渡りお掃除して護っています。


市内の中でも過疎化の激しい私の実家の地域のまわりには、

田んぼや葡萄園といった畑ばかりの里山が広がっています。

その風景は子供時代と大して変わらないほど、のんびりしています。


私は家族の強烈な混乱や不調和の中で、とても困難な子供時代を過ごしました。

その頃この場所を孤独であり暗く悲しいところだと感じていましたが、

私の内側が癒され、さらにこの世の真実に気づいたとき、

それらは尊くて美しいものへと変わっていきました。


両親と一緒にのんびりお昼ごはんを食べたあとで、

裏山のずっと先にある蕎麦畑や田んぼまでひとりで散歩しました。

大きく晴れ上がった青空の下、そこからさらに様々な畑を眺めながらもう一つの畑に向かいます。


田舎の畑や軒先には、いろんなお花が植えられています。

私は畑のあぜ道に腰を下ろし、畑や空を眺めながら清々しい風に吹かれます。

この日は虹の周波数でいっぱいで、畑にも虹の光りが降り注いでいました。

私は感謝と幸福で満たされ、そして自身がそれらを開いていることにも気づきつつ、

ずっとずっと青空を眺めていました。

Image

セッションにいらっしゃる多くの方が、家族との不調和に悩んでいたり、

長きに渡って子供時代に受けた影響に苦しんでいたりします。

ですがそのプロセスは、必ず変化に至ります。

変わらないものなどこの世界に存在しません。


私の子供時代は本当に辛いことの連続であり、

それゆえに私は丁寧に丁寧に自身の子供時代の思いと向き合いました。

役に立つかもしれないものは出来うる限り学び、それを取り入れ捨て去り、そしてまた学び続けました。


そしてそのようなプロセスを経るうちに、

いつの間にか私自身が内側から満たされているのに気づいていきました。

私たちの内側が変われば、意識が変われば、目の前の世界は変わります。

そう、いつの間にか家族ひとりひとりの意識や現実も穏やかで暖かいものへと変わっていました。


私の子供時代のあの経験を、誰にも経験させたくはありません。

ですがあの壮絶な経験があったからこそ、

私はそれを大いに役に立てながら今日もカウンセラーやセラピストとして活躍出来ます。

あの経験を経たからこそ、多くのクライアントさんたちの痛みや苦しみも、

そして、愛も歓びも理解しつつ、共に存在してあげられることが出来ます。

私はそのプロセスや私自身に、深く感謝しています。


これをお読みになっている方でもし私と同じような経験がある方がいらっしゃったら、

まだその経験を受け止めきれていなくとも、

いつかその経験を尊い誇りとして役立てることが出来ることを信じてください。

私たちの人生は、私たち次第で幾様にも変わるのです。


スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナpadmana


2015年9月 9日 (水)

☆スピリチュアル・ワーカーとは

スピリチュアルワーカーとは。


すべての存在にもともと備わる《内なる神聖さ》を見出すための、

そのお手伝いをする働き手であると私は理解しています。


その働き手をつとめるために、自身の内なる神聖さを見出し、尊んでいること。

この姿勢は、スピリチュアルワーカーとしての働きを大いに祝福してくれるはずです。


どれだけ沢山の素晴らしいスピリチュアルワーカーたちが、

今日もこの世界で活躍していることでしょう。

そう、それはもちろんスピリチュアルと名のつく職業の人々を指すものではないからです。


踊る人、歌う人、創る人、描く人、調理する人。

瞑想する人、泳ぐ人、走る人、紡ぐ人。

育てる人、植える人、お掃除する人。

企画する人、交渉する人、動かす人…


すべての存在に備わっている《内なる神聖さ》に気づき、共に今日を生きる、

そんなすべての仲間たちに心から感謝します。


スピリチュアル・プレゼンス パドゥマナpadmanaImage